あなたは、インターネット通販を利用したことはありますか?
netshoping.jpg
これって、もはや愚問かもしれませんね。^^;)



全くネット通販を使ったことがない人は、多分ほとんどいないのではないでしょうか?




大手のアマゾンや楽天市場をはじめ、インターネットを最大限に活用した通販は、今や隆盛を極めています。

そんなネット通販を大人から子供まで、老若男女を問わず、ほとんどすべての人が利用していると思います。




私もネット通販には、とてもお世話になっています。



特にアマゾンには、古本が安価で売りに出ているので、まとめ買いしています。


実は、ある商品の送料が有料のときに、新刊本を1冊同時に注文すると、送料が無料になることがあるんですよ。




ウチの奥さんは、ネット通販を大いに活用しているので、週末に私が受け取ることも多いんです。




さて、そんな便利なネット通販ですが、

「便利さが当たり前になったために多少の不便が目につくようになったな」

と最近、ふと思うようになりました。




具体的には、これまでは注文してから4日後くらいに配送されてくるのが当たり前だったのに、

アマゾンが翌日到着を始めたため、商品が翌日に届かないだけで

「遅いっ!」

と不満を覚えるようになってしまいました。




そう、私は、我慢ができないセッカチになっている自分に気付いたのです。




自分で勝手にイライラして、無用なストレスをためていたんですね。


これは、とっても危険な兆候と言えることです。



と言うのは、私たちは翌日配送にすっかり慣れてしまったために、

他のお店に対しても「早く、早く」と思ってしまうだけではなく、

配送するドライバーさんをせかすことにもなっているからです。


ましてや、商品の配送希望時間から少しでも遅れると、ドライバーさんに怒りすら覚えてしまうのです。
salesdriver.jpg


一方のドライバーさんは、来る日も来る日も大量の商品配達でヘトヘトになっています。

その上に配送をせかされると、気のアセりが交通事故の原因にもなりかねません。



そうなると、無理が生じて、結果として商品配達全体が遅れるという悪循環になってしまいます。



商品が早くに届くのはとてもありがたいことです。


だから、商品が届くまでに多くの人たちの努力がある、ということに心から感謝しなければ、と思います。




商品配送に多くの人たちの努力がある、

ということを思い出せば、多少の配送遅れも許せるでしょう。



だからもし、あなたがネット通販の到着が遅くて、少しでもイラッと感じたならば、

ぜひ今日のこのメルマガを思い出してください!



イライラせずに過ごすことで、気分良く暮らせるようになりますよ。
タグ