あなたには、今やっていることを中断して、他のことをやらないといけなくなることはありますか?
multitask.jpg



あなたが会社員ならば、しょっちゅうあるかもしれませんね。





何かある仕事に集中しているところに、パソコンにメールが届き、

それを開いたら今度は上司から呼ばれ、『今すぐこの対応をしてくれ』との指示。

席に戻ったら電話が鳴って、別の依頼が…





本来やるべきことや大切なことに対して【集中できない】ことほど苦しいことはありませんよね。




多くのことに振り回されて、ひとつのことに集中できない状態が続くと、

ココロがどんどん疲れていってしまいます。



そして、イライラをためこんで、ストレスを感じるわけです。




さらに、日頃から邪魔をされていると、それに慣れてしまって、気付けば、

集中力が続かなくなってしまうんです。




仕事でも遊びでも、集中できないと、パフォーマンスが下がってしまいます。



こんな状態におちいったとき、どうすればよいのでしょうか?



.....



....



...



..







【一つのことに没頭するきっかけを見つける】




没頭するには、何らかのきっかけがあります。

そのきっかけに気付いて自分のものにするんです。




没頭するきっかけに気付けば、どんなに邪魔や横やりが入ろうとも、

あなたのペースを乱すことなく仕事や行動ができるようになります。




会社員の場合、一つのことだけに没頭するのは現実的には難しいかもしれません。



しかし、没頭する=集中力を高めるきっかけを知っておけば、いつでも集中できるわけです。



ものごとに集中するきっかけが何かを探し、いつでもスイッチを入れられるようにしてみましょう。
カテゴリ
タグ