あなたが最後に空を見たのはいつですか?

bluesky.jpg

ココロにモヤモヤがあるとき、何かをグルグルと考え込んでいるとき、

私たちは、ついつい下を向きがちです。



気付くと、足ばかり見ています。

つい、身体が丸まってしまっています。




でも、【空を見上げる】と太陽がまぶしいことや空が青いことなどを

忘れてしまっていることに気付きます。


いつも下ばかり見て歩いていることにさえ気付いていません。





空が青いことを思い出すと、何かココロにフッと余裕ができませんか?




空を見るからココロが楽になるのか、

ココロに余裕があるから空を見るのか。




どっちが正しいのかは分かりません。



でも、そんな細かいことはハッキリ言ってどうでも良いんです。



もしあなたが、何かにストレスを感じているなら、

一度【上を向いて空を見上げて】みましょう。



普段、ビルの谷間で過ごしていて、見上げる空が小さいならば、

【ビルの屋上に上って遠くを眺めましょう。】




空を見上げたり、遠くを眺めたりすると、

何と言うか、

【ココロの何かがユルむ】ような、

そんな気がするはずです。



もし、ココロがザラついているなら、ぜひ、【空を見上げて】みましょう。

きっと気分がラクになりますよ。
タグ