あなたは、「三日坊主」と聞いたとき、どのようなイメージが頭に浮かびますか?

bonz.jpg

おそらく、ネガティブなイメージを持つのではないでしょうか?




あることを始めたけど続かなかったのね

とか、

根気がないんだな、など

確かにあまり良いイメージはありません。



これが普通の感覚でしょうね。



しかし、

「あるもの」が流行ってるな、と思ってもアッという間に聞かなくなってしまうほど

流行の移り変わりのサイクルが早い中で、その「あるもの」を選んで実行に移した…



だけど、続かなかった。

いや、続けなかった。



そう、

【続なかった】のではなく、【続なかった】のだ、と

ポジティブにとらえられないでしょうか?



と言うのは、

3日間でその「あるもの」をやってみて、【続ける価値がない!】と評価できたのだ、と言えるから。





3日間はそこそこ長い時間ですよね。


だからこそ

「あるもの」が三日坊主だったとしても、決して自己評価を下げる必要はない、

ネガティブに捉える必要はまったくない、と私は思います。



むしろ、3日間だけでも「やってみた」という事実と「続ける価値がない」と判断できたことを

ポジティブにとらえて評価しましょう。



《編集後記》

このところ本業が忙しくて、毎日帰宅時間が遅くなっています。


平日は自宅に帰って寝るだけ状態なので、週末にはやる気が落ちて、ついダラダラしてしまいます。



実は今日、動画を作成しようとある新ソフトを入れて触ってたんですが、

途中でついダラダラしてしまって、気がつけばもう日が暮れ始め… ^^;)



まだ動画が完成していない…

ボチボチやっていこうと思います。
カテゴリ
タグ