あなたのココロは強いですか?

think.jpg

多少のことではオロオロしないとか、ちょっとイヤなことがあっても途中でやめてしまわないとか。

ココロの強さは、色々なことで測ることができるように思います。



そんなココロの強さですが、ココロの強さは生まれつきのもので、一生ずっと変わらないのでしょうか?



....

...

..





実は、ココロの強さは変えられるんです。



と言うのは、あなたのココロは、【思考のクセ】や【考え方のパターン】に気付いて、

それを意識して変えれば、強くにも弱くにも変えられるんです。




たとえば、ここに水が半分入ったコップがあるとします。


あなたは、それを見て

「まだたっぷり水がある」と思うのか

「もうちょっとしか水がない」と思うのか。



そう、

物事のとらえ方や考え方のクセの違いで、

同じ事実なのに全く正反対の印象を持ってしまうことが普通にあるんです。



つまり、

同じ環境にあっても、ある人はストレスを強く感じる一方、別の人は全くストレスを感じない、

ということがある、ということになります。



実は、あなたが感じるストレスの強さは、【思考のクセ】と【置かれた環境】で決まるんです。


特に、置かれた環境をどうとらえるかで、ストレスの強さが大きく異なってきます。



ココロの強さを高めるには、思い切って、物事のとらえ方を意識して変えてみましょう。

きっと、ストレスの度合いが変わることが期待できますよ。
タグ