あなたは、仕事をすぐに始めなかったために、締切ギリギリにアセることはありますか?

gidigiri.jpg


恥ずかしながら私の場合、いつもです^^;



子供時代の夏休みの宿題に始まり、40半ばを過ぎた今でも、ギリギリまで

仕事の手がつかないことが多いです。



そして締切に間に合うか?と周囲の同僚をハラハラさせるし、自分はストレスを抱え込んでしまうんです…




重要な仕事は朝一番に手を付けること、とよく言われますが、実際にやるとなると

話は別!

あなたはどうでしょうか?




一体どうすれば、【仕事の先延ばし】をやめることができるのでしょうか?



【何も考えずにまずは着手してみる】



まず、ちょっとその仕事をやってみて、どのくらいの難易度かを調べてみます。

難易度が分かれば、その仕事を終えるのにどのくらいの期間が必要かがわかります。


そして締切日から逆算してスケジュールを引けば、慌てることがなくなります。



また、その仕事に手をつけてみることで、やる気を呼び起こすことも期待できます。



この方法は、とっても基本的なことかもしれません。

しかし、仕事に慣れてくると、基本的なところを忘れがちになります。



あなたが新人であれベテランであれ、仕事の締切に関するストレスは、

基本に立ち返ることで減らすことができますよ!
カテゴリ
タグ