あなたには、「ぼーっと」する時間はありますか?

ぼんやり.jpg

毎日、仕事で忙しく過ごしていると、気を緩めることができませんよね。



そんな張りつめた毎日が続き、気付くともう10月も終わり...



私の場合も、ぼーっとしてリラックスできる時間がなかなか取れません。



だからでしょう、

時間の経つスピードの速さに流されて、ココロがザラついてきたような気がします。




こんな状態におちいったときは、どうすれば良いのでしょうか?




【忙しいときこそ、ぼーっとする時間を大切に】




お昼休みにでも公園のベンチに座って、ひととき「ぼーっと」してみてください。



花壇のきれいな花がふと、目に入ってきて、

「会社の行き帰りに見ているはずなのに、なぜ今まで気づかなかったんだろう…」

とココロが動かされます。




顔に降りそそぐ秋の柔らかな陽光にも、

「お日さまの光がこんなに気持ちイイとはしばらく忘れていたなぁ…」

と驚かされます。



そう、こんなささやかな感動や驚きが、あなたの気持ちを癒やし、肩のコリや背中の痛みを取り、

ストレスを消し去ってくれるのです。



普段は仕事のことで頭が一杯になり、急ぎ足で公園を通り過ぎてしまったから、

全く得ることができなかった驚きと感動なんです。



もしここで、

「忙しくてぼーっとする時間はない! そんな暇があったらアレもコレもできる」

などと考えてしまうならば、生活に、ココロに、「ゆとり」「余裕」がなくなっている証拠です。



「余裕」があるから「ぼーっと」できる、

また逆に、ほんの少しの時間だけでも「ぼーっとする習慣」があれば、

ココロにゆとりが生まれます。



忙しいときにこそ、意識的に気を緩める時間を持ちましょう。




《編集後記》

プロ野球の日本シリーズが始まりました。



我が広島東洋カープは、北海道日本ハムファイターズと対決し、対戦成績を2勝0敗としています。


昨日、テレビ中継をしていたのでしばらく見ていたのですが、

広島東洋カープのホームグラウンドであるマツダスタジアムは、赤・赤・赤。


赤一色とはこのことだな、と思うくらい多くのお客さんが入っています。


明日からは敵地の札幌での試合。


予告では、引退を表明した黒田投手が登板します。


黒田投手の最後の勇姿を目に焼き付けようと思います。


そして、このまま勝ち続けて、日本一になることが楽しみです♪
タグ