あなたは、1日のうちに何回、声を出して「笑い」ますか?



日本の小学生は、1日平均300回も声を出して笑うのに対し、

70歳代では、1日にわずか2回しか笑わないそうです。



一方、アメリカの調査結果では、大人は1日平均17回も声を出して笑うようですね。



声を出して笑う回数は、年齢が上がるごとに回数は減るようですが、

この理由は、大人の方が子供と比べて、外からのストレスによる抑圧が強いからと言われています。



さらに、ほとんど笑わない人は、圧倒的に認知症になる可能性が高いことが

最近の脳の研究により分かってきています。


また、別の研究では、笑うことが、がん細胞の増殖をおさえる働きがあることも分かっています。


笑うことによって、体内の免疫機能が活性化するのがその理由だとか。



このように見てみると、「笑うこと」は、幸せな気持ちになれるだけではなく、健康にもなるんですね。



だから、日々の生活で疲れたときやイヤなことがあって落ち込んだときは、

ワザとでも声を出して笑ってみませんか?


古くからのことわざに「笑う門には福来たる」とあるのだから、

同じ毎日を過ごすのなら、日々笑って過ごしたほうがイイですよね。



笑うことでストレスをコントロールして、楽しく毎日を過ごしましょう。



《編集後記》

部屋を見渡してみると、あちこちにダイレクトメールや雑誌などが積み上がってきています。


ちょっと片付けをしないとすぐに不要なものが溜まりますね。


今週末にまた片付けをしますよ!
カテゴリ
タグ