あなたには、あなた自身以上に大切な人はいますか?





あ、いや、決してあなたがナルシストか? と聞いているわけではありません。(^_^;)



仕事をするとき、ついつい自分の都合より相手を優先することが多いですよね。

特に相手がお客さんだったり、上司だったりするとなおのことでしょう。



もちろん、相手を優先する必要があるときもあります。

相手あっての仕事ですから。




しかし、いつも相手に合わせてばかりいると、

やりたいこと・やるべきことが手につかず、ズルズルと物事を先送りしてしまいます。



こんな場合には一体どうすればよいのでしょうか?



これには「自分とアポイントをとる」のが効くんです。



まず、自分にアポイントを入れるんです。

そして、このアポイントを世界中の誰とのアポイントよりも最優先するんです。



例えば、定期的な運動をするために毎週水曜日にはスポーツクラブに行く等

先にアポイントを入れてしまうんです。


そして、何が何でもこのアポイントを最優先する。



もし、そのアポイントがある日に飲みに誘われたら、

「申し訳ありませんが先約があるんです」

と言って丁寧に辞退するのも必要ですね。



お誘いを断ると次に誘ってもらえない、と心配になるかもしれません。

しかし、その多くは思い込みです。



「自分とのアポイントを取る」ことは、自分を大切にする習慣といえます。



もしあなたに、つい、人に流されてしまうクセがあるなら

自分にアポを入れて行動してみましょう!



【編集後記】

春分の日を過ぎると、一気に日が長くなったような気がします。


子どもたちの学校もいよいよ終盤、今週から午前中で下校しています。


それに引き換え、社会人にもなると自分で毎日に変化を取り入れないと、

何となく毎日を過ごしてしまいます。


なので、私は今週末、メンターに会う予定を入れました。


半日のセミナーとその後の懇親会を楽しみに、今週も頑張っていますよ!


カテゴリ
タグ