あなたには、お仕事でキツい日程の中やらないといけない時に

何とかやりきった経験はありませんか?



私の場合は、以前、かなりキツい日程なのに、何の根拠もなく「できそうだ!」

と感じることがあったんですが、何とかなってしまった経験があります。



脳は、「できそうだ!」と思うと、大抵のことはできるし、

逆に、「できないかも...」と思うと本当にできないもの。



この「できそうだ!」

という気持ちのことを「自己効力感」と言います。



もっともハッタリをかますのとは違い、効果は、科学的にも証明されています。



なぜ「できる!」と思うとうまくいくのでしょうか?



それは、脳は考えていることを実現する方向に動くから。



つまり、何かに取り組むとき、「自己効力感」をいかに高く保つか?

これがとっても重要になってきます。


今すぐできることを頑張って、成功体験を積み重ねる。

これが「自分はできる!」という大きな自信につながります。


まさに、この「自信」が「自己効力感」の源泉なのですね。
タグ